1リットルの涙(第2話)

またまた水野先生のナレーションから始まりましたね~!
(さすが特別出演!)

今夜も、とっても真面目で真剣な先生で素敵でした。

水野先生を目当てで見ているはずなんだけど、今日はすっかり忘れてました。
ストーリーにはまって見てたみたいです。
途中で水野先生が登場した時に「あっ、直人くんも出てたんだ」ってな状態(汗)

初回はウルウルだったのに、今夜は涙ポロポロでした。

やっぱり母親役の薬師丸さんには泣かされましたよ~。
本当に亜也ちゃんのお母さんになってるみたいで・・・辛い気持ちが伝わってきました。

病名を告げられても信じたくない気持ちって痛いほどわかります。

私も母の病気で、(病名は違いますが)同じように言われた時はとても受け入れられなかった経験があります。
こんなに医学が発達しているのに、治らないなんて信じられない!って、あちこち病院を変えたものでした。
絶対治る!治らない訳がない!って、先生の言うことを聞かなかったんです。

でも、いろいろ調べたり患者さんの話を聞いていくうちに、本当に治らないんだ・・・って最終的に受け入れる時は、とても辛かったです。
でも母の前では悲しい顔は出来ないので、いつも笑顔でいるようにしてました。

そこらへんの心の葛藤が同じように表現されてて、病気になって大変なのは本人なんだけど家族も同じように辛いんだって良く伝わってきました。
みんな同じなんですよね。

でも、かえって受け入れてからは肝もすわって、強い気持ちになれたので良かったです。
どの様に病気と向き合ったらいいのか・・・せめて残りの人生は悔いなく過ごしたい・・・とか
そっちの方に重点をおいて、前向きに生きていけました。

そう言う意味では、このドラマを見るのは辛いけど自分より、もっと大変な経験をしている人がいたと知ることで、励みになる部分もあるので見続けたいと思います。

重い内容のドラマを見て、重い感想になってしまいました・・・やっぱり(汗)
[PR]
Commented by ちびちび at 2005-10-19 11:34 x
ぬっしーさん、おはようございます。
私も昨日は見ながら涙ポロポロでした・・・。薬師丸さんと
陣内さんの娘を想う気持ちが伝わってきますね。

ぬっしーさん、お母様のことでご苦労されてるんですね。
私の父も亜也さんと同じように徐々に進行していく
完治不能の難病なので(違う病気ですが)
直人くんが出演のドラマということ以外に私もぬっしーさんと同じく
自分自身の励みにしたいと思っています。
ドラマや、こうしてぬっしーさんがブログに書いてくれると
自分だけじゃないんだと思って励みになりますね!
ドラマ見てると私も、もっともっと強くならなくちゃな~
と思います。

来週は白衣姿以外のヒロシ先生が見れるようですね^^
昨日はドラマに見入ってしまって予告でやっとヒロシモードに入りました。
Commented by nussy3 at 2005-10-19 17:34
そうなんですか・・・。
ちびちびさんのお父さまも苦しんでいらっしゃるんですね。
このような病気は特別・・・と考えがちですが、意外とたくさんの人達が苦しんでいるんですよね・・・。
そして、それを支える家族も必ずいて・・・。

でも、このドラマを見ることで少しは救われる人もいるので、辛いけど見ることが出来て良かったと思います。
ちびちびさんは、お父さまの病気を受け入れた時点で、とても強い人になってると思いますよ。
大変だけど、頑張りすぎないでね!
そして、ご自分の体も大切にして下さい。
介護者の方が倒れるケースも多いですから、心配です。


Commented by chicchi88 at 2005-10-19 17:37
ぬっしーさんのご家族も同じような辛い経験をされたんですね。
それだけに亜也さん一家の心情がより深く胸に染み入ることと思います。
原作本もそうですが、このドラマを見て似たような境遇のご家族が救われたり、励まされたり、またその他の視聴者にも「当たり前」のありがたさや、生きるパワーを与えてくれる作品だなと思います。

久々に良質のドラマに出会えて、またそこに直人さんが携わってくれていることが嬉しいなと思いました。
Commented by nussy3 at 2005-10-20 01:19
chicchiさん、コメントありがとうございます。

とても良いドラマに直人くんが出演してくれて嬉しいですよね。
これから水野先生が、どのように亜也ちゃん一家に接していくのか楽しみです。
予告を見たら来週の放送が待ち遠しいです。
だんだん出演も増えてない?
by nussy3 | 2005-10-18 23:40 | 1リットルの涙 | Comments(4)