1リットルの涙(第9話)

いや~、今回も麻生くん男前だったね!

実際の亜也ちゃんにも麻生くんのような存在がいてくれたら良かったのに・・・。
ってしみじみ考えてしまいました。

水族館でのデート。お揃いのイルカのストラップ・・・微笑ましかったね~。

病気じゃなかったら、あんな風に楽しく過ごせたのに。

麻生くんも、あんなにみんなから責められることも無かっただろうし・・・正座してうつむいてる姿が痛々しかった。
そして、その後の電話・・・何も言えず無言で聞いてるしかできなくて、見てる方も辛かった~!泣けた~!!

それにしても亜湖ちゃんは本当にいい子だよね~。
自分がお姉ちゃんに何が出来るかを考えて、それを実行してしまうんだからエライ!
その姿勢に麻生くんも影響されたんだね。

「出来ることあるのに、しないでボーとしてるなんて、そんなの絶対に嫌だから・・・」

実際、なかなか出来そうだけど出来ないことだよね・・・。

今回、すごく印象的だったのは水野先生の言葉だったのかも・・・
「伝えることを諦めちゃいけない。聞く気持ちがある人には必ず伝わるから」

前にも書いたことがあるけど、うちの母も病気で体が不自由になったんだけど、それと同時に言葉も不自由になったんですよ。
何を言ってるのか全然わからなくて・・・自分でもそれを感じとって、だんだん言葉を発しなくなったんです。
でも、私が何回も何回もしつこく聞くと、なんとか頑張って話すのね。それを毎回繰り返していくと自然と言葉が分かってくるんだよね~。
(結局、私しか分かる人がいなかったんだけど・・・)

最終的には、話す人と聞く人の姿勢・・・って言うか気持ちの問題なんだよね。

だから亜也ちゃんと麻生くんも大丈夫だよ、頑張れ~って応援して見てました。

来週はまたまた辛い内容になりそうだけど、最後まで見続けます。
[PR]
Commented by chicchi88 at 2005-12-07 19:09
ぬっしーさん、こんばんは!

お母様、そうだったんですか・・・。
うちは郷里の90歳の祖母が失語症です。夏に帰省した際久しぶりに会いに行ったんだけど、顔はしっかり覚えてるのね。
「飛行機に乗って来たんだよー!」って顔を覗くと、ぎゅっと手を握り返してくるの。声は出ないし、表情もうまく作れないんだけど、笑っているのがわかるのよね。
そして帰りに皆が部屋を出手帰ろうとすると、寝たままベットの柵をギュッとつかんで起き上がろうとしてるの。車の中で涙が止まりませんでした。

言葉はなくても通じるんだよね。目だけでも会話はできる。
ぬっしーさんが言われるように、気持ちの問題だと思います。

予告間違って削除しちゃったんです!
公式の予告チェックしなきゃ(笑)
Commented by nussy3 at 2005-12-07 22:01
「1リットルの涙」の感想を書こうと思ってたんだけど・・・ごめんなさいね。
ドラマ見てて、ついつい自分と重なってしまって色々思い出してしまうんですよね。
多分、みんな何かしら重なる部分ってあるのかもね。
chicchiさんにも辛いことを思い出させてゴメンね。

今回、とっても素晴らしい言葉を水野先生から聞けて嬉しかった~!
さすが特別出演!言葉が重い!!
いい仕事したね~。
来週は吸引してたよ~、chicchiさん削除したとは悔しいね~!
その気持ちよ~くわかります。私も何度もやってますから~(汗)
Commented by たまちゃん at 2005-12-08 20:15 x
今晩は!コメントありがとうございました(笑)。
確かに水野先生の言葉も重要ですね。
このドラマは本当に色々な事を教えてくれますね。。。
お邪魔致しました(笑)
Commented by nussy3 at 2005-12-09 02:03
いえいえ、こちらこそご訪問ありがとうございます!
あと2回しか放送がありませんが、いつまでも心に残るドラマになるといいですね。
そして私達も、亜也ちゃんのことを忘れずに歩んでいきたいですよね。
by nussy3 | 2005-12-07 02:48 | 1リットルの涙 | Comments(4)