ギャルサー第6話

「八つ星テントウの呪い」

この回はジェロニモがいっぱい登場してましたね~!

怖~い話をするジェロニモ。お巡りも怖がってました。
モモちゃんも「怖いって~!!」って言ってるのに話をやめないダディ。
怖い!って言えば言うほど、余計にコワイ話方をするし~!(笑)

すごい力入ってましたもんね。最後にお巡りに八つ星テントウの話を催促されて
「同じ話、2度目テンション下がる」って言い切ったのには爆笑!!

そりゃ~、あれだけ全力で話してたら2度目は無理だよね~。

八つ星テントウの話と平行して進んでいくストーリーの中で
「いなくていい人間などいない」ってことが語られてました。

シンノスケのハチャメチャな行動のせいで(?)・・・ん?おかげで??
エンジェルハートのみんなも、仲間の必要さがわかって“めでたしめでたし”なんだけど
ちょっと強引な感じもチラホラ・・・。

それにしても、シンノスケの八つ星がついた顔・・・(汗)
ジェロニモの話より怖かったよね!
いろんな意味で衝撃的でした(笑)




  


先日、用事がありまして渋谷に行ってきました。

ウタワラでは・・・「いつもカウボーイの格好で公園通りを縄回して走ってる」
って言ってたんですが・・・走ってなかったですよ~~!(笑)

私が行った時はちょうどロケが無かったんだね(涙)

真夜中のセンター街を一人で歩いてホテルまで帰ったんですが、とても危険な香りが漂ってました(汗)
そして公園通りのホテルに泊まって早朝から外を見てたけど(怖いって!笑)
やっぱりカウボーイは現れず、酔っ払いと目が合って終わり。

・・・っていうか、そんなにカウボーイに逢いたかったら、なぜイベントに行かなかったんだ!って話ですが・・・

「だって~~、まさか渋谷に行く用事が出来ると思ってなかったんだもん♪」
(↑ジェロニモ風な言い方)

さっさと用事を済ませて、次の日帰ってきました。
[PR]
by nussy3 | 2006-05-27 18:26 | ギャルサー | Comments(0)