泣きっ面にはち?

はぁ。。。


ホタヒカ2終わっちゃったんだね~。

昨日の興奮が冷め、ちょっと冷静になったら無性に寂しくなってしまったぬっしーです。。

朝まで泣きながらリピートしていたので、起きた時には目が腫れて別人のような顔に仕上がっていました(汗)

そんな、別人に仕上がった顔で今日は仕事をしていたんですが・・・

ネギをみじん切りしている時に、ネギの破片が目に入ってしまうというチン事件に。

結構大きかったし、ネギのヌルヌルの刺激でかなりの激痛が!

「ひゃ~~!」って、ひとり悶絶しているぬっしーを遠くから冷静に見ているダンナ。



ダンナ「何してるの?」

ぬっしー「何してるじゃない!・・・ネギが目に~!ネギが目に入った~!」

ダンナ「そのゴミみたいな小さい目に!?!?」

ぬっしー「そうだよ!この小さい目に、よりによって入ったんだよ!」

ダンナ「アハハハ!!ありえない!奇跡だ・・・アハハハ」


しばらく悶絶しながら、涙ぼろぼろ流しながら数分後やっと取りました。

その間、ずっと笑ってるダンナ。


信じられます?妻が苦しんでる様子を笑いながら見てるんですよ。

あぁ~、これがぶちょおだったら・・・やさしく取ってくれるんだろうな~、膝枕しながら(笑)

ただでさえ目が腫れて別人になってる顔がますます別人になったのは言うまでもありません。。(ガックシ)

いや~、それにしても痛かったな~、目にネギ。

前にキムチも入れたことがありますが(笑)

キムチの容器をあけた時に汁がピっ!て飛んで目に入ったんです。

あの時も悶絶でした。

でも今回のは、ネギの汁ではなく実物が入っているので、それを取るのに一苦労でした。

無事に取れて良かった~。

このままずっと目にネギ入れたまま生きていくのかと思った・・(んなアホな!)


あっ、そうそう!そう言えばこんなチン事件もありました。。

一味唐辛子の容器に一味を入れてて、その後、手に一味がついていたのを忘れていて

突然、鼻がかゆくなったのでその指で鼻の入り口をかいたら、鼻から火を噴きそうになったことがあります。

あ・・・そんな話はいらない?



そんなこんなで今日は一日、目が腫れていたんですが

また今夜も最終話リピートしようか迷っています。

また見ながら泣いてしまったら、またまた明日別人になっているんじゃないか・・・。

そんな不安がよぎっていますが・・・まっ、いっか~!

ホタヒカ見たいし!

ぶちょおに会いたいし!

ぶちょおのパンツも気になるし!

二ツ木さんとのベットシーンも気になるし~!(ぶちょおVS野獣)

リピート!リピート!!
[PR]
by nussy3 | 2010-09-17 05:05 | ホタルのヒカリ2 | Comments(3)

ぶちょお~!ホタルちゃん~!ありがとう。。

今年の夏は3年ぶりに楽しかったです!


もう今は感無量で何も言葉がありません。。

そして・・・涙が止まりません。


ホタルがぶちょおにエレベーターの中で言いましたよね。

「私もぶちょおのこと愛してる。これから先もずっと愛してる。」

このあたりからヤバかった・・・(涙)

もう、涙なのか心の汗なのか、ラストまでずっと垂れ流し状態でした。


ホタル、ありがとう~!ぶちょおのことを愛してるって言ってくれてありがとう~!って・・・。

ぶちょおの幸せそうな顔が見れて本当に良かった。

ホタル~!これからもずっと頼むぞ~ってウルウル。。

「私もぶちょおの縁側になりたい」ってセリフも良かったよね~。

出来れば私だって・・・ぶちょおの縁側になりたいさ~。

でも!ぶちょおはホタルがいいんだよね?ホタルじゃなきゃダメなんだよね?(涙)

そしたら、この想いをホタルに託すしかないもんね。

ぶちょおを幸せにして欲しい。

もう二度と悲しませることはしないで欲しい。

おじいちゃん、おばあちゃんになるまでバカップルでいて欲しい。

そしてゴロゴロして救急車で運ばれるんだっけ?(笑)

そんな最期でもいい。。

ホタルに看取られて、幸せだった・・・って思える人生であって欲しい。



架空の人物であるぶちょおなのに、こんなに思い入れが強くていいのでしょうか?(笑)

ぶちょおとホタルちゃん・・・末永くお幸せにね♪



それにしても、いろいろ最終回は慌しかったよね~。

台湾へ行くか、NYに行くか?どっち?!って煽るだけ煽って、ややこしくさせてたけど

3ヵ月後にぶちょおが帰ってきたシーンは省略ですか?(笑)

いつの間にか帰っててビックリ!

ココ一番大事なところなのにね。



でもでも、最後のシーンが縁側で良かった~!

そして野獣も戻ってきたみたいだし、「ホタル」「誠一さん」になってたし(笑)

めでたしめでたし。。

あとは・・・婚姻届は次の日に出したのか。これ気になります(笑)
[PR]
by nussy3 | 2010-09-16 05:42 | ホタルのヒカリ2 | Comments(4)

目が覚めた!

イズムのゲストは春馬くんでした。

目がキラキラしていて、凛としていました。

隣りのお兄さんも、いい目をしていますけどね(笑)

最後のビリヤードの2ショットはカッコ良かったですね~。

できればもう少し直人さんのプレイを見てみたかったなって思いました。


ところで・・・

さっき、夢をみました。
[PR]
by nussy3 | 2010-09-13 05:11 | Comments(4)

ぶちょおぉぉ~~~!!!

ついて行きますとも!

是非とも!!

よろこんで~~♪



あぁ・・・ぶちょお・・・なんて良い男なんでしょう。。

ぶちょおと・・・いいえ!誠一さんと一緒に台湾に行きたいです~。(byぬっしー)

ホタルはどうするの?

ついていく?それとも日本で待つ?

どんなことがあっても変わらぬ関係を信じて待つ?(byふたちゃん)←あなた、ちょくちょく良いこと言うよね~最近(笑)


なんか、10話良かったな~。

ぶちょおとホタルの掛け合いも、バカップルぶりも(笑)どれを見てもほのぼのしました。

大人のホタルさんになってチュ~しまくったり、新聞紙を掛けて寝ているホタルに「ホタル、ホタル」って優しく囁くぶちょお。。

最後の流しそうめんだって定番のオチなんだけど最高に笑えた。

今までは、ちょっと強引に笑わせようとしてた部分もあったけど今回は全部が無理なく自然に楽しめました。



そして盆太郎さんの登場も、想像していた以上に良かった~。

ぶちょおがホタルを広い心で受け止められるのは、自由奔放な父親をもっていたからなんですね。

そして、そんな父親をちゃんと受け止めていると言うぶちょお。

本当は大好きなんですよね。

「~だもん」も父親ゆずりだし(笑)

約束をすっぽかされたり、うっかり忘れられたり・・・盆太郎さんとホタルは似ていますよね。

悪いところも多いだろうけど、それ以上に愛すべきところがいっぱいある。

自分にはない魅了をたくさん持ってる二人。そう思っているのかも。


盆太郎さんの口から出てくる言葉は素敵な言葉が多かったですよね。

「好きな人がいるってだけで幸せだなって。」

「好きっていう思いは人に大きな力をくれるからね。」

一言一言が深いよね~。

ホタルに対して、どのセリフも優しさに溢れていました。


でもでも!ホタルが結婚相手だとわかった時の名演技(笑)これは酷かったね~!

ホタルちゃん・・・(ウォエ~)

ホタル・・・(ウォエ~)

ホタ・・・(ウォエ~)

ホ・・・(ウォエ~)



石坂さんの、こんな演技が見れるとは!(笑)

いいものを拝見させて頂きました。


あっ!いいものと言えば・・・

髭剃りシーン。。

これはレアでしたね~。


あまりにもレア過ぎて、あのシーンのセリフがまったく耳に入って来なかったですよ(笑)

何度見ても髭剃りに気を取られて、「おっと!今何言ってたっけ?」の繰り返し。

何度目かで、かなり重要なセリフだったのを知り、またビックリ。。

ぶちょお・・・ひとりぼっちで淋しかったでしょうね。

てか、ぶちょお一人っ子?

盆太郎さんだけが唯一、血の繋がった人なのね。。

ホタルと幸せな家庭を築いて欲しいなって、しみじみ思ってしまいました。



「もう夏も終わりだな」

ぶちょおにそう言われて、本当に淋しくなってしまいました(涙)

来週で、楽しかった夏が終わってしまうんですね。。

今からすでに泣きそうです。


最終回・・・ホタヒカワールド全開でお願い致します。

「今年の夏は楽しかった」って心から言えるラストをお待ちしています。
[PR]
by nussy3 | 2010-09-10 05:07 | ホタルのヒカリ2 | Comments(2)

ホタルです、誠一です。

ぶちょお・・・ほ~んとにホタルのことが好きなんですね。

もう、ホタルへの愛が溢れてますよ!

見てるこっちが嫉妬するほど。。(笑)


107万円の指輪をひとりぼっちで買ってる部長を想像しただけでジーンときました。

家の前で、瀬乃とホタルが会話していたのは全部見ていたのでしょうか?

その直後のチュ~!

待ちに待ったチュ~!!(笑)

ホタルノヒカリらしく、爽やかなチュ~でした。

予告の、ホタルからのチュ~もキュートで可愛らしかったね。

受け身のチュ~もいいかも!唇も受け身だし(笑)


それにしても・・・高野誠一。

ホタルの全てを受け入れる懐の広さは半端ないです!

並みの懐の広さじゃないです!



今回リピートしまくってるところは、手紙を読んでる表情。

「はぁ~?」の心の声と表情・・・可笑しいですよね。

その後、あまりにも呆れてコーヒーを飲みながら気持ちを落ち着かせようとしている表情。

これ最高に上手かったです!

「何書いてるんだ、この女!」という表情そのものでした(笑)

でも、どんどん文章を追っていくうちに穏やかな顔になり笑顔になり

愛が溢れた顔になっていました。

そして家に帰り、冷蔵庫のビールチェックしたりテーブルの赤い線を見る愛しそうな目。

もう~、なんなんでしょうね!(笑)

どんだけホタルのことが好きなのさ~♪ってテレビの前でツッコミまくりですよ!




ホタルなんて瀬乃にチュ~されたら好きになるかも・・・とか言ってましたよ。。

こんなに一途な婚約者がいるのに、ホタルったら危なっかしいな~。



でもホタルから「もう、どこにも行かないで」って言葉を聞いたとき、ちょっとウルっときました。

今後、絶対にぶちょおを泣かせるようなことはしないでね!


その後、「俺は一生君の縁側になる」発言!

そして・・・「ただいま、ホタル(ニコっ)」

もうもうもう!デレデレやん!!(笑)



大丈夫~?ぶちょお??
[PR]
by nussy3 | 2010-09-02 04:51 | ホタルのヒカリ2 | Comments(0)